燃やし尽くしてもたりないわ。

f:id:xeverlastingx:20170331031410j:image

桜の思い出はひとつだけある。その思い出を燃やし尽くしきれないまま4年が経った。

あれから桜を好きになることは出来ないけど、必ず春は桜を見に来る、きっと特別なんだろうな。

3年前よりも確かで、2年前より幸せで、1年前より穏やかだ。確実に進んでる。大丈夫。

私の復讐。

可愛くなろう、賢くなろう、笑っていよう、凛としていよう、強く弱く、優しく厳しく。

自分に言い聞かせるように、だって劣等生だから。

f:id:xeverlastingx:20170331032258j:image

年を重ねることが出来ました。

幸せだと思う、確実に階段をのぼっていく。

思い出は作らない主義だった、どこにいても何をしていても寂しい。

でも悪くないなあって思ってしまったから、泣きながらも楽しく笑うんでしょう。

ぜんぜんたりない。まだまだ、これから。 

命を燃やしていかないと、生きている気なんてしないわ。